TopPage

本サイト「日本を食べ歩く」では、海外や日本各地のグルメの口コミを掲載しています。
美味しいお店を選ぶ際に、お役立て下さい。

《パームスカフェのエビと大葉の和風オムライス》洋風のオムライスが和風に!?

まず、お店の場所とアクセス方法について説明します。
JR自由が丘駅の正面口を出ると一誠堂ビルと自由が丘デパートが見えます。
その間の道を進んでいくとモンブランという、モンブラン発祥のお店があります。
そのお店の横の道を入って白い建物がパームスカフェです。

お店の雰囲気はハワイアンチックな店内となっています。
お店の前にもヤシが生えているので、外観からもその様子がわかります。
パームスカフェでのおすすめは「エビと大葉の和風オムライス」です。
ランチタイムだとドリンクバーとサラダがついて1050円です。
ドリンクバーも種類が豊富になっています。
ディナータイムですと1100円になります。
ランチタイムの方がセットになってお得ですし、
このオムライスはお店の人気メニューなので、
夜には売り切れの場合もあります。
なので、ランチタイムに行くのがおすすめです。

世間一般のオムライスはごはんがチキンライスになっていることが多いと思います。
しかし、パームスカフェのオムライスはチキンライスではなく、ごはんにケチャップを使っていません。
玉ねぎの甘さに大きなエビのぷりぷり感、そして大葉をアクセントに加えたごはんが中に入っています。
大葉ってオムライスに合うの?と疑問に思う方もいるかもしれませんが、実は合うんです。
大葉のさっぱりとした風味があるからこそ、飽きのこない味に仕上がっていて
最後までおいしく食べられると思います。
そしてそれをくるんでいるたまごはふわふわで口の中にいれるととろけてしまいます。
かけるソースもケチャップではなく、アメリカンソースを使っているのも魅力的です。
アメリカンソースにもエビが使われており、トマトピューレなどで味付けされているので
ケチャップとは少し違う味わいが楽しめると思います。
少しいつものオムライスに飽きてきたな・・・と感じたあなた。
ぜひパームスカフェの「エビと大葉の和風オムライス」を食べてみてください。
リピーターになってしまうこと、間違いないです。